オペラでは欠かせない実力派テノール歌手・声楽家、勝又晃です。私の活動内容や公演予定、そのほかに日々のつれづれなる出来事を紹介いたします。

勝又晃のホームページにも、いろいろな情報を掲載しておりますので、よろしくお願いします

先日の連休、雨の中東京音大A館ホールで行われた「ラ・ボエーム」に出かけた。

今回は義妹&姪っ子が第二幕に登場するとあって なかなか楽しい公演。
指揮は広上淳一 演出 粟國淳 出演者・オケは学生&教員

スタッフ・衣装・大小道具・照明 等すべてが一流の舞台で出演できる学生達は幸せだなと、感じた。オペラ興行は基本的には赤字になるがこのような400年続く舞台芸術を大学から背中を後押しして地方、日本全土に活性化するのもありかなとも思った。次回が楽しみだ。


     「ラ・ボエーム」第二幕カーテンコール
RIMG0941_convert_20120929080553.jpg

09/29|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

勝又晃

Author:勝又晃
テノール
国立音楽大学卒業。 田口興輔、故 中山純一、南條年章、松谷和紀、カルラ・ヴァンニーニ 各氏に師事。 日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター