オペラでは欠かせない実力派テノール歌手・声楽家、勝又晃です。私の活動内容や公演予定、そのほかに日々のつれづれなる出来事を紹介いたします。

勝又晃のホームページにも、いろいろな情報を掲載しておりますので、よろしくお願いします

新潟人ならきっと知っている人は多いはず。

知る人ぞ知る、きもかわゆるキャラの”レルヒさん”表参道に登場!
今年の苗場も雪質最高でした。ありがとう!レルヒ少佐殿。

写真_convert_20130124234216

01/24|日記コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事へのコメント
知る人ぞ知る
「知る人ぞ知る」って、これはわからんでしょう。

レルヒ少佐が日本に始めてスキーを紹介したというスキー場に、わたくしも「巡礼」として訪れたことがあります。何の変哲もないなだらかな岡に、リフトが一本、申し訳のようにかかっているだけのところで、シーズン終りの春の一日だったせいもあってか、人っ子一人おらず、ところどころ雪消のひまから青草がのぞいて春の日差しを浴びていました。今をさること四半世紀前、今や40周年を迎えたユーミンが、苗場で派手なコンサートをぶちかまし(今でもやってるのか?)、巷には『私をスキーに連れてって』が鳴り響き、新宿駅や東京駅から、スキーバスが毎晩出発する、バブル絶頂の頃のスキー場の光景とは、対照的なスキー場でした。

かくいうわたくしも、今やスキーどころではありません。スキーはどうも縁起悪くていけませんな。代わりに厄落としをしていただいたのでよかったと思います。

  センターやスキーは遠くなりにけり  

    SIA(日本職業スキー教師協会)正会員
    渚のびんらでぃん
From: 渚のびんらでぃん * 2013/01/27 15:21 * URL * [Edit] *  top↑
>渚のびんらでぃん さま

バブルの時代が懐かしいです。いつの日かゆっくりスキーできる事をお祈りいたします。
今年も良い結果がでることも・・・
From: かつまた * 2013/01/28 23:10 * URL * [Edit] *  top↑
レルヒさんのつぶやき
私の出身は、レルヒ少佐の銅像がある上越市金谷山の近くです。子供の頃は、よくスキーをしました。上越のテレビで、レルヒさんを見ました。日本全国へ出張が多くて大変らしいです。原宿でお会いしたのですか・・・私も全国転々としていますが、どこかで、レルヒさんに会えるかしら。
From: 上越の桃姫 * 2013/02/11 17:34 * URL * [Edit] *  top↑
全国出張あり!
>上越の桃姫さま
今日発見したのですが、レルヒさんはなんと!オフィシャルサイトでブログを公開中だそうです。(文章がカタカナなのが笑えます)基本的には新潟ですが、時々出張ありです。先日のはスカイツリー見学かもしれませんね(笑)
From: かつまた * 2013/02/12 23:33 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

勝又晃

Author:勝又晃
テノール
国立音楽大学卒業。 田口興輔、故 中山純一、南條年章、松谷和紀、カルラ・ヴァンニーニ 各氏に師事。 日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター